上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
forever 2008年12月
琴線に触れたことを
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
年末年始のテレビ番組

  またつまらない時期がきた。
東京制作の、面白くもない番組で、異様にバカ高い観客の笑い声。
面白さを強調しているのだろうけれど、観ているほうは、よけい興ざめする。
いつの頃からか、そんな番組を観なくなった。
ドリフターズのころからか、、、。
観ていて白ける。

その点、関西の素人の何気ない仕草のほうがよほど面白い。
必至にやってるだけに、観ていても芯から笑える。

その典型が『探偵ナイトスクープ』だろうか。


 正月が明けて、『普通』の番組が観たい。




スポンサーサイト
2008-12-29 Mon 21:05
別窓 | ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0
| forever |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。