上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
forever 紫陽花(あじさい)~Happyをさがして アーカイブ
琴線に触れたことを
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
紫陽花(あじさい)~Happyをさがして アーカイブ

 今年も庭先の紫陽花も色づき始めた。


不思議なものである。


選定ぐらいの手入れしかしていないのに、この時期になると毎年庭先を彩ってくれる。


梅雨いえばなんとなく憂鬱だけれど、

この花は好きな花であり、昔のある事を思い出す。


次々と花色を変えるということで『移り気』との花言葉があるけれど、

そんな紫陽花が羨ましく思った時期があった。


もう何十年前に好きに人がいて、その人の心変わりに気付いていながら、

自分では認めたくないその事実。


すでに彼女の気持ちが自分に向いていない。


これぽっちもないのに益々募る思い。


気持ちの融通の利かない、良く言えば一途、悪く言えば未練たらしい性格であった。



 或る雨の降る日、彼女が北海道へ旅立ったという噂を聞きつけ、あとを追った。


しかし、結果は玉砕だった。


それから10年近く、女性不審の日々が続いた。


心の色をすんなり変えられる紫陽花が羨ましく思った。




 今年も、紫陽花が綺麗に咲いた。



スポンサーサイト

2009-05-03 Sun 21:06
別窓 | ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0
<<ブログ『in the prime』アーカイブ | forever | 岡村孝子さん『夢をあきらめないで』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| forever |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。